私はジュエリーが大好きです。18歳の時に就職祝いで宝飾店を営む親戚からダイヤのついた18金の指輪をもらったことがありました。
そのときは初めてのジュエリーでしたし、初めてのダイヤモンドでしたのでかなり感動した記憶がありました。
それから私は自分の給料で18金のネックレスや、指輪を買うことが多くなりました。

私がOLのころは今のように10金のジュエリーはなかったですね。ほとんど18金の素材のものが多かったです。
ダイヤモンドのついた指輪や喜平のネックレスなども買いましたが、40代になってうちの近所に貴金属買取のお店が出来て、売ってしまったことがありました。
これを後から後悔することになりました。その中には20万円だして買ったダイヤのネックレスもあったからでした。

でも私はいまだにジュエリーを買うのが好きです。ネットで買うことが多くこの前もサファイヤの指輪が欲しくてカードローンで買ったばかりでした。カードだと気軽に買えてしまうので、ちょっと怖いです。
私は今主婦なのですが主婦でも借りれるカードローンもあるらしく友人にも参考程度に話しています。
主婦でも借りれるカードローン

夫が定年となり、56歳の私だけが年金を支払わなくてはならないようになりました。それまでは夫の給料から私の分まで差し引かれていたのです。
納めなくてはならない金額は1年でなんと16万円。夫はすでに退職していますし、私は専業主婦ですので、そんな大金を簡単に納められるはずがありません。

最低の25年間は納めてきているので、もういいわとしばらく放っていたら、電話や郵便で何度も催促されて困ってしまいました。やがて、年金の免除申請というのがあるのを知ったので、市役所に行って手続きをしてみました。
審査に長い期間がかかりましたが、結局とりあえず1年間は全額免除という形になり、ホッとしました。
お金がないのに、年金の納めないといけないのは大変です。